(出典 football-tribe.com)



 アーセナルに所属するスペイン代表MFダニ・セバージョスはプレミアリーグの魅力についてコメントを残している。13日にイギリス紙『ガーディアン』が報じた。

 セバージョスは今夏の移籍市場でレアル・マドリードからアーセナルへと1年間のレンタル移籍で加入。好パフォーマンスを連発している同選手はすでにファンから熱い支持を受けており、完全移籍を望んでいるものも多い。

 同選手はアーセナルについて次のように語っている。

ファンが僕の名前を呼んでくれて感謝している。まだ到着して間もないのに、10年もこのクラブに在籍しているかのような感覚だよ」

「僕はロンドンが大好きだしプレミアリーグも大好きだ。でも何よりアーセナルが一番大好きなんだ。このクラブの一員であることをとても嬉しく思うし、レアル・マドリードとの違いに気がつかないほど大きなクラブだ」

ファンはとても選手に対してサポーティブで、慣れるのに全く苦労していない。僕の能力を信じてくれる人がたくさんいるんだ。このクラブに入団して本当に満足しているよ」

セバージョスはアーセナルについてコメントを残した [写真]=Getty Images


(出典 news.nicovideo.jp)