(出典 afpbb.ismcdn.jp)



今夏マンチェスター・ユナイテッドからインテルに移籍することになったアレクシス・サンチェス

アーセナルに加入した後はしばらく活躍を続けていたものの、その後失速。マンチェスター・ユナイテッドに移籍してからも全く調子が上がらず、結果を残せなかった。

それもあって9月24日に発売されるFIFA20ではかなり大きなレーティングの下落があったようだ。

FIFA18では89のレーティングが設定されていたサンチェスFIFA19では87になっていた。

しかしFIFA20ではなんと82まで落ちており、ドリブルとシュートの評価が5ポイント下げられているとのこと。

あらたに今季イタリアセリエAに挑戦することになったサンチェス活躍すればすぐにレーティングも上がりそうだが…。

サンチェスの評価、FIFA20で大暴落していた


(出典 news.nicovideo.jp)