(出典 www.soccerdigestweb.com)



オランダ代表MFのヴェスレイ・スナイデル氏が古巣インテルの躍進を願った。イタリアスカイ』が報じた。

シーズンから新指揮官として、ユベントス時代に数々のタイトルをもたらした実績を持つアントニオ・コンテ監督を招へいしインテル。戦力面でもウルグアイ代表DFディエゴ・ゴディンや、ベルギー代表FWロメル・ルカク、チリ代表FWアレクシス・サンチェスといった有力選手の獲得に成功した。

そのインテルは26日に行われたセリエ第1節のレッチェ戦を4-0の快勝で飾り、新シーズンを白星スタート。そうしたなか、29日にフランスモナコチャンピオンズリーグ(CL)グループステージの抽選会が行われ、インテルバルセロナドルトムント、スラビア・プラハと同居するF組に入った。

その抽選会に出席したスナイデル氏は、20092013年までを過ごした古巣インテルについて次のようにコメントセリエA、CL、コッパ・イタリアの3冠を達成した2009-10シーズンに匹敵するような成功を期待した。

インテルは大きく改善されたね。アントニオ・コンテの下で力強いスタートを切り、ルカクのようなスーパースターを獲得した。セリエAとCLの両方でベストを尽くして、素晴らしいシーズンになることを願うよ」

サムネイル画像


(出典 news.nicovideo.jp)