(出典 www.chunichi.co.jp)



去就問題に揺れるネイマール、第3節トゥールーズ戦で今季初出場の可能性も

 パリ・サンジェルマンPSG)のトーマス・トゥヘル監督が去就問題に揺れるブラジル代表FWネイマールについて「将来の状況がクリアになれば、明日プレーする」と語り、リーグ・アン第3節で日本代表DF昌子源が所属するトゥールーズ戦で起用する可能性を示唆した。英衛星放送局「スカイスポーツ」が報じた。

 ネイマールは古巣バルセロナレアル・マドリードへの移籍の噂が過熱している。リーグ・アンはすでに開幕2節を消化しているが、ここまでネイマールは出場していない。ファンクラブとの関係も悪化していると伝えられており、その動向が注目を集めている。

 PSGは現地時間25日に第3節のトゥールーズと対戦する。左太もも裏を負傷している昌子は開幕2試合に続いてPSG戦も欠場濃厚。一方、PSGを率いるトゥヘル監督は、ネイマールの起用についてこう言及した。

ネイマールのコンディションはどんどん良くなっているよ。今週はインテンシティーの高いトレーニングをしているし、クオリティーも高かった。しかし、彼とクラブの間にある状況は変わっていない。もし将来の状況がクリアにならなければ、彼はプレーしない。だが、明日にはクリアになるかもしれない。そうなれば、彼はプレーするだろう」

 PSGネイマール移籍に向けた交渉を続けていると報じられている。そのため現状での起用については見送られることが濃厚のようだが、練習では状態の良さを見せており、PSGの一員として出場する可能性も残されているようだ。

 移籍か、残留か。世間を揺るがすネイマールの移籍騒動は果たしてどのような決着を迎えるのだろうか。(Football ZONE web編集部)

パリ・サンジェルマンFWネイマール【写真:Getty Images】


(出典 news.nicovideo.jp)