(出典 f.image.geki.jp)



C・ロナウドとぺぺ 写真提供: Gettyimages

 ユベントスポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドポルトポルトガル代表DFぺぺに豪邸を売ったようだ。24日、スペイン紙『アス』が伝えている。

 かつてレアル・マドリードで共にプレーしたC・ロナウドとぺぺ。ポルトガル代表でも攻守の要として牽引する両選手はプレイべートでも仲がいいことでも有名だ。

 そんな関係からC・ロナウドはぺぺに豪邸を250ユーロ(約3億円)で売却したようだ。C・ロナウドは先月末にプライベートジム、映画館、巨大なスイミングプールなど設備が充実している新居を購入。そのため空き家となった家をペペに売却したようだ。

 なお、ペペに売却した家は400万ユーロ(約5億円)の価値があったよう。そのため、C・ロナウドは200万ユーロ(約2億円)も割引してペペに売却したことになる。

 なお、ペペに売却した家は800平方メートルで6つのバスルームやテニスコートもある豪邸だ。

 



(出典 news.nicovideo.jp)