(出典 afpbb.ismcdn.jp)



シーズンが始まったばかりの欧州主要リーグバルセロナが開幕戦に敗れ、バイエルン・ミュンヘンも引き分けるなど、波乱が起きている。

フランス王者のPSGもレンヌとの第2節で敗戦。昨季は年明けまで無敗だったのだが、今季は早くも黒星がついた。

2-1で逆転負けした一戦では、キリアン・エムバペもノーゴールに終わっている。だが、こんな仰天のプレーをやっていたぞ!

カバーニダイレクトスペースにパスを蹴った場面。DFと追い駆けっこになったエムバペは後方からブチ抜きマイボールにしたのだ。

相手のダミアン・ダ・シルヴァはそれほどスピードのある選手ではないが、この速さは反則級だ…。

試合後のトーマス・トゥヘル監督は「難しい試合になると思っていた。2週間しか練習ができてない選手もいる。フィジカル的に準備が整っていない」と述べていたが、エムバペはすでに準備万端のようだ。

ちなみに、PSGがこのレンヌ戦で着用したのは昨季のユニフォーム。今季のモデルでは色的にクラッシュしてしまうためやむなくそうしたようだ。

よもやの敗戦を喫したPSGは第3節でトゥールーズと対戦。ただ、昌子源は怪我のために開幕2試合を欠場している。

これがエムバペの「反則スピード」!せーので追い駆けっこするとこうなる


(出典 news.nicovideo.jp)