(出典 amd.c.yimg.jp)



アウグスブルクは19日、昨季限りでアーセナルを退団していたスイス代表DFステファン・リヒトシュタイナー(35)の獲得を発表した。契約期間は1年間となっている。

これまでグラスホッパー、リール、ラツィオユベントスで活躍してきた右サイドバックリヒトシュタイナーは昨夏、アーセナルフリートランスファーで加入。だが、プレミアリーグでは14試合の出場、公式戦23試合の出場に留まっていた。そして、出場機会を求めて昨シーズン限りでアーセナルを退団していた。

スイス代表として通算105キャップを誇る百戦錬磨のベテランにとって、初めてのブンデスリーガでのプレーとなる。

サムネイル画像


(出典 news.nicovideo.jp)