(出典 www.soccerdigestweb.com)



 バルセロナパリ・サンジェルマンに所属するブラジル代表FWネイマールの獲得を希望している。19日にスペイン紙『スポルト』が報じた。

 同選手は2017-18シーズンバルセロナからパリ・サンジェルマンへと移籍。同クラブでは公式戦58試合に出場し51ゴール29アシストを記録するなど、驚異的な数字を叩き出している。

 それにもかかわらず、同選手はパリ・サンジェルマンでの不満を露わにしており、バルセロナ復帰やレアル・マドリード移籍を希望していると相次いで報じられている。同紙によると、今夏の移籍市場でいよいよ同選手は古巣復帰を果たすようだ。

 しかし、バルセロナネイマール獲得の軍資金が用意できておらず、今シーズンは取り急ぎレンタル移籍という形で同選手を獲得する模様。買い取りオプションを契約に含めることで、後には完全移籍での獲得を実現させようと動いているという。ネイマールの去就にサッカー界が注目を寄せていることは間違いなしだ。

バルセロナはネイマールのレンタル移籍を希望している [写真]=Getty Images


(出典 news.nicovideo.jp)