(出典 www.soccerdigestweb.com)



レアル・マドリーを率いるジネディーヌ・ジダン監督がウェールズ代表FWガレス・ベイルコメントした。イギリススカイスポーツ』が報じた。

今夏を通じて、ジダン監督の構想外を理由に移籍報道が加熱するベイル。だが、移籍間近ともいわれた江蘇蘇寧行きが破談後、11日に行われたローマとのテストマッチで途中起用され、17日に敵地で行われるリーガエスパニューラ開幕節のセルタ戦に向けた遠征メンバーにも名を連ねた。ジダン監督はそのセルタ戦に向けた会見で、ベイルについて問われると、こう話したという。

「去ろうとしているように思えたが、今日の彼は我々と一緒にいる。力学は変化するもので、物事もしかりだ。私は彼を頼りにしていくよ。ほかの選手と同じようにね」

「私はここにいる全選手を頼る。彼には自分の居場所がある。彼は重要な選手だ。全選手が私の人選を難しくさせてくれることを願っているよ」

サムネイル画像


(出典 news.nicovideo.jp)