(出典 amd.c.yimg.jp)



ユベントス毎年恒例の一戦を欠場、自宅で恋人からマッサージを受ける動画をSNSに投稿

 ユベントスポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが自身の公式インスタグラムに1本の動画をアップし、自宅で恋人からマッサージを受けながらサッカーの試合をテレビ観戦している様子が、世界で大きな話題となっている。

 ユベントスは24日にセリエA開幕戦でパルマと対戦する。9連覇を目指すなか、チームは14日に毎年恒例となっているユベントスAチーム対Bチームの紅白戦を行い、Aチームが3-1と勝利を収めた。コンディションが万全とは言えないロナウドはこの一戦を欠場したが、15日に自身のインスタグラムを更新して1本の動画を投稿している。

 映像では、自宅でくつろいだ様子のロナウドが登場。Tシャツ短パン姿でうつ伏せとなり、その脇では恋人のジョルジーナ・ロドリゲスさんが器具を手に持ってロナウドの筋肉をマッサージしている。ロナウドは横になりながらも、テレビで同日に行われたUEFAスーパーカップリバプールチェルシー戦(2-2/PK5-4)を観戦しているシーンが収められている。

 ロナウドが「愛のあるリカバリタイム」と記したなか、スペイン紙「マルカ」は「ジョルジーナ・ロドリゲスロナウドの左足をマッサージポルトガル人選手はテレビリバプールチェルシーの試合を観戦した」と綴っている。またオーストリア紙「Heute」は「特別なマッサージにふける」と記し、ロナウドが試合を観戦している一方、「25歳の彼女が足をマッサージ」と伝えた。

 映像は公開から1日で再生数が1600万回を超えるなど、スーパースターのリラックスした姿が大きな反響を呼んでいる。(Football ZONE web編集部)

ユベントスのFWクリスティアーノ・ロナウド【写真:Getty Images】


(出典 news.nicovideo.jp)