(出典 news.biglobe.ne.jp)



ベルリン 13日 ロイター] - サッカードイツ1部、ブンデスリーガ王者バイエルン・ミュンヘンは13日、インテルイタリア)からクロアチア代表FWイバン・ペリシッチ(30)を期限付きで獲得したと発表した。契約には、来季の買い取りオプションが付帯している。

バイエルンは当初、マンチェスター・シティー(マンCイングランド)のレロイ・サネ獲得に関心を示していると公にしていたが、同選手がリーグ開幕を前に膝に重傷を負ったことで断念した。

ペリシッチクロアチア代表として、昨年のワールドカップ(W杯)で準優勝に輝いた。ブンデスリーガでは2011年から15年までドルトムントウォルフスブルクプレーした経験がある。また、バイエルンのニコ・コバチ監督にはクロアチア代表で指導を受けている。

バイエルンスポーツディレクターを務めるハサン・サリハミジッチ氏は声明で「イバンは、そのトップレベルの経験から、すぐに私たちの力になるだろう」とコメント。「彼にはスキルがあり、前線でさまざまな役割を務められる。ブンデスリーガとニコ・コバチ監督について知っているので、すぐに適応してくれると確信している」と続けた。

 サッカーのドイツ1部、ブンデスリーガ王者バイエルン・ミュンヘンは13日、インテルからクロアチア代表FWイバン・ペリシッチを期限付きで獲得したと発表した。シンガポールで7月撮影(2019年 ロイター/Feline Lim)


(出典 news.nicovideo.jp)