(出典 portal.st-img.jp)



練習中にファンが乱入、取り押さえようとした警備員にまさかのヒップアタック

 海外サッカースペイン1部レアル・マドリードポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド。所属するユベントスは中国でプレシーズンツアー中だが、現地はロナウドの来訪で大いに盛り上がっているようだ。練習場にファンが乱入。取り押さえようとした警備員に対して、ロナウドがまさかのヒップアタック――。英メディア一部始終を動画つきで公開すると、ファンからは疑問の声が噴出している。

 ロナウドフィーバーに沸く中国でハプニングが起きた。練習場に突如ファンが乱入。取り押さえるべく多数の警備員が駆け付けたのだが……。次の瞬間だ。

 その中の一人に対して、突如ロナウドが跳びあがりながら体をぶつけたのだ。ロナウドはなぜか満面の笑みだ。

 英スカイスポーツは「中国でユベントストレーニングロナウドが警備員に飛びつく」と題して、公式インスタグラムで動画を公開。ロナウドのまさかの行動に、ファンもざわついている。

「彼がしたことに関して、不満そうだ」
「面白いと思ったのかな?」
「彼は楽しんでいるんだ。他の選手の反応を見てみろ」
「彼のような大物選手がこんなことをするなんて、本当に恥だ」
「この警備員はメッシファンだ」
ダイブの練習??」
「冗談だというのはけど、プロとして相応しくないし、子供じみている」
「警備員は腹を立てているね」
「彼にはユーモアセンスがあったのか」
恥ずべき行為だ」

 などとコメント欄では批判的な声が目立ったが、動画は90万回以上再生されるなど、大反響を呼んでいる。(THE ANSWER編集部)

クリスティアーノ・ロナウド【写真:Getty Images】


(出典 news.nicovideo.jp)