(出典 pbs.twimg.com)



 マンチェスター・Uに所属するスペイン代表GKダビド・デ・ヘアが、同クラブとの契約を延長する見通しとなっているようだ。20日、イギリス紙『テレグラフ』が報じている。

 今夏のマンチェスター・U退団の可能性が伝えられていたデ・ヘアだが、報道によると、同クラブとの契約延長交渉は大詰めを迎えているという。新契約は週給37万5000ポンド(約5000万円)の6年契約となる模様で、プレシーズンツアーからマンチスターに戻り次第、サインすることになるようだ。

 デ・ヘアは1990年まれの28歳。アトレティコ・マドリードの下部組織出身で、2009年トップチームへ昇格した。2011年夏にマンチェスター・Uへ完全移籍で加入し、ここまで公式戦362試合に出場している。なお、報道されている金額での新契約が結ばれた場合、同選手は世界最高給のGKとなる。

マンU残留に近づいているGKデ・ヘア [写真]=Getty Images


(出典 news.nicovideo.jp)