no title


 バルセロナチェルシーヴィッセル神戸が対戦する『Rakuten Cup』に先駆け、21日に都内でレセプションパーティーが開催された。同イベントには同日に来日したバルセロナメンバー全員が登場。今月からチームの一員となった安部裕葵、アントワーヌ・グリーズマン、フレンキー・デ・ヨング、ネトら新戦力組も揃ってお披露目された。

 また、イベント中にはチームキャプテンのセルヒオ・ブスケツ、ジェラール・ピケ、セルジ・ロベルトコメントを発表。「日本で皆さんにお会いできてうれしい。ファンの皆さんには試合を楽しんでほしいね。日本でプレーできることをうれしく思っているよ」(ブスケツ)、「日本でファンに会えるのはうれしいよ。三木谷さんのおかげで来日することができたし、ヴィッセル神戸との対戦も楽しみだね」と、チームとして2015年以来の来日を喜んだ。

 さらに、セルジ・ロベルトは「ペドロと会えるのはうれしいね。元チームメイトだから。チェルシーヨーロッパリーグ王者だし、プレシーズンで闘えるのは幸運なことだ。リーグ開幕に向けてプレーしたいよ」と、かつてのチームメイトとの再会を心待ちにしていた。

 バルセロナは23日に埼玉スタジアムでチェルシーと、27日にはノエビアスタジアム神戸でヴィッセル神戸との対戦する。

バルセロナが来日し、新加入選手が揃ってお披露目された


(出典 news.nicovideo.jp)