(出典 f.image.geki.jp)



 マンチェスター・Uに所属するフランス代表MFポール・ポグバレアル・マドリードへの移籍を熱望しているようだ。20日にイギリス紙『ミラー』が報じている。

 同選手は現在、マンチェスター・Uのプレシーズンツアーに帯同しており、オーストラリアにてトレーニングを行なっている。親善試合でもチームの要として活躍する場面も見せ、オーレ・グンナー・スールシャール監督とも良好な関係であることが伺える。

 しかし、ポグバは今夏の移籍市場でイングランドを離れることを希望しているようだ。同選手はレアル・マドリードへの移籍を熱望していると報じられており、同紙によると指揮官を務めるジネディーヌ・ジダン監督とのタッグを望んでいるからだという。

 ポグバは以前から同胞のジダン監督の元でプレーしたいと述べており、幼い頃から強い憧れを持っていたとのこと。ポグバの去就にサッカー界が注目を集めていることは間違いなしである。

ポグバはレアル・マドリード移籍を希望している [写真]=Getty Images


(出典 news.nicovideo.jp)