(出典 img.footballchannel.jp)



クリスタル・パレスのコートジボワール代表FWウィルフリード・ザハ(26)が、クラブに退団を希望したようだ。イギリススカイスポーツ』が報じている。

今年4月にステップアップの希望を公言したザハ。今夏では古巣のマンチェスター・ユナイテッド再加入説も囁かれている中、7月上旬にはアーセナルが移籍金4000万ポンド(約53億9000万円)のオファーを提示した。だが、その際、C・パレス側はU-21イングランド代表DFアーロン・ワン=ビサカ(21)が退団したことや、移籍金8000万ポンド(約107億9000万円)を要求していることから、拒否していた。

それでもアーセナルは、ザハ獲得を今夏の最優先事項としており、数日以内に移籍金を改善したオファーを提示する見込みとのこと。さらにザハもクラブに退団を望んでいることを伝えたという。

ザハの兄弟であるジュディカエル氏によれば、「アーセナルプレーすることが夢」だというザハ。イギリススカイスポーツ』は、ザハが新天地として望んでいるのはアーセナルとしながら、同クラブ間で合意に至らなかった場合にもステップアップに動くだろうと見解を示しているが、果たして移籍は実現するだろうか。

サムネイル画像


(出典 news.nicovideo.jp)