(出典 newscollect.jp)



 バルセロナアトレティコ・マドリードからフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンを獲得した。12日にクラブ公式HPにて発表された。

 グリーズマンは今夏の移籍市場でアトレティコ・マドリードを退団すると昨シーズン中に発表。長期に及んで噂されていたバルセロナ移籍がようやく実現した。

 バルセロナは契約解除金として設定されていた1億2000ユーロ(約145億円)を支払ったという。グリーズマンは5年契約を締結し、2024年6月まで同クラブに残留可能となり、8億ユーロ(約972億円)の契約解除金が含まれている。

 グリーズマンの移籍金は歴代6位となっており、多くのバルセロナファンが同選手の活躍に期待を寄せている。

バルセロナはグリーズマンを獲得した [写真]=Getty Images


(出典 news.nicovideo.jp)