(出典 upload.wikimedia.org)



ブラジル代表DFダニエウ・アウベス(36)に対して、ペップと再会を果たす可能性が飛び出した。イギリスデイリーメール』が報じた。

シーズン限りでパリ・サンジェルマン(PSG)との2年契約が満了となり、フリーのダニエウ・アウベス。今夏、ブラジル代表の主将としてコパ・アメリカ2019に臨み、チームを優勝に導くとともに、個人としても大会MVPに輝いた。

今も健在ぶりをアピールしたダニエウ・アウベスの下には現在、欧州から2つのオファーが届いており、話を聞くため、渡欧した模様。その水面下で、マンチェスター・シティがダニエウ・アウベスをモニタリングしているという。

ダニエウ・アウベスとシティのジョゼップ・グアルディオラ監督は、バルセロナ時代の師弟関係。PSG移籍前にも興味が取り沙汰されてきたが、実現しなかった背景がある。今回は実現するのか。続報に注目だ。

サムネイル画像


(出典 news.nicovideo.jp)