(出典 juventus-journal.com)



イギリスデイリースター』がマンチェスター・シティユベントスポルトガル代表DFジョアン・カンセロ(25)に関する交渉を報じた。

イングランド代表DFカイルウォーカーを不動の右サイドバックとして今シーズンを戦い抜いたシティ。ただ、スタメン争いに食い込むことができなかったブラジル代表DFダニーロは、移籍の可能性が取り沙汰されており、ウォーカーの新たなライバル獲得に動いているとされる。

そこで候補として挙がっているのが、今シーズンユベントスで公式戦34試合1得点8アシストマークしたカンセロだ。シティは、ユベントススポーツディレクターを務めるファビオ・パラティチ氏とロンドンで会談を行い、カンセロの移籍に向けて議論を交わしたという。

そのシティは、カンセロの獲得オファーとして、ユベントスに移籍金4400万ポンド(約60億3000万円)の条件を提示。カンセロに対しても、年俸440万ポンド(約6億円)の5年契約を準備している模様だ。

サムネイル画像


(出典 news.nicovideo.jp)