(出典 f.image.geki.jp)



 ブラジル代表FWフィリペ・コウチーニョ記者会見に出席し、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシ誕生日を祝福したことを明かした。25日にスペイン紙『マルカ』が伝えている。

 メッシ6月24日に32歳の誕生日を迎えた。バルセロナで共にプレーするコウチーニョは「『WhatsApp』(メッセージアプリ)でチームグループがあって、そこで皆彼にメッセージを送ったよ。誰かの誕生日の時にいつもしているようにね」と話し、普段からチームメイト誕生日を祝福しあっていることを明かした。また、コウチーニョはメッシについて「僕にとって彼のそばでプレーできることはとても喜ばしいこと」としたうえで、「メッシピッチでとても落ち着いていて、僕らをたくさん助けてくれるんだ」と同僚のエースを讃えた。

 コウチーニョは、バルセロナへの復帰が噂されるブラジル代表FWネイマールに関して問われると、もうグループにはいないと答え、「グループはそんなに多く使われていないよ。本当に誕生日くらいだ。ネイマールのことに関しては話さないよ」と続けた。

 コウチーニョがブラジル代表として出場しているコパ・アメリカグループステージが終了。ブラジル代表は準々決勝でパラグアイ代表と、メッシ擁するアルゼンチン代表はベネズエラ代表と対戦する。

バルセロナでプレーするメッシ(写真左)とコウチーニョ(写真右) [写真]=Getty Images


(出典 news.nicovideo.jp)