(出典 portal.st-img.jp)



[24日 ロイター] - サッカースペイン1部、レアル・マドリードのビニシウス・ジュニオールは、同クラブへの移籍の可能性が報じられているパリ・サンジェルマンPSGフランス)のフランス代表キリアン・エムバペについて、近いうちに加入すると予想した。英メディアのエクスプレスが伝えた。

報道によると、ビニシウスはTelefootに対し、「彼の将来はレアルにある。近いうちに来ると思う」と述べ、「すべてのファンがそのことを夢見ているし、私は彼にとても憧れている。彼が加入したら素晴らしいことだ」と続けた。

弱冠20歳のエムバペだが、今季はリーグ戦で33得点を記録し、得点王に輝いた。フランスでの国内タイトルはすでに3つ獲得し、代表ではワールドカップ(W杯)を制覇。2018年の年間最優秀選手賞「バロンドール」の投票ではリオネル・メッシを上回る4位に入り、U─21(21歳以下)最優秀選手などに選ばれた。

PSGにエムバペを手放す意向はないが、同選手はここ最近、新たなチャレンジに挑むときかもしれないなど、退団を示唆する発言をしていた。

 英メディアによると、サッカーのスペイン1部、レアル・マドリードのビニシウス・ジュニオール(写真)は、同クラブへの移籍の可能性が報じられているPSGのフランス代表キリアン・エムバペについて、近いうちに加入すると予想した。マドリードで5月撮影(2019年 ロイター/Juan Medina)


(出典 news.nicovideo.jp)