(出典 the-ans.jp)



ついに開幕を迎えた南米最強国を決めるコパ・アメリカコロンビアは初戦でメッシ擁するアルゼンチンを2-0で撃破する堂々たる戦いぶりを見せた。

そのコロンビア代表で背番号10を背負うハメス・ロドリゲス

バイエルン・ミュンヘンへの2年間のローンが終わったが、保有元であるレアル・マドリーでの居場所はないとされている。現在、最も有力とされているのは、ナポリへの移籍だ。

Corriere dello Sport』によれば、ハメスのナポリ移籍をアディダスが後押しするかもしれないという。同社はハメスをスポンサードしており、もしセリエAにローン移籍した場合には彼の給与を負担する構えを見せているとのこと。

【関連記事】ハメスも履いているadidasの新作スパイクがこれ

なお、レアルバイエルンもアディダスがキットサプライヤーを務めているが、ナポリにキット類を提供しているのはKappaだ。

ハメス、セリエA移籍ならadidasが給与負担か


(出典 news.nicovideo.jp)