(出典 livedoor.blogimg.jp)



マンチェスター・ユナイテッドに所属するイングランド代表MFジェシー・リンガード(26)に対して、契約延長の可能性が浮上した。イギリス『サン』が報じた。

リンガードはユナイテッドアカデミーで育った生え抜きで、豊富なスタミナを生かした攻守の献身的な動きが売りの代表プレーヤー2017年4月にユナイテッドと新たに4年契約を締結しており、あと2年間の現行契約を残している。

だが、主力の将来を確固たるものにしておきたいオーレ・グンナー・スールシャール監督の意向もあり、ユナイテッドはリンガードに対して、週給13万ポンド(約1700万円)の新契約を用意しているという。

イングランド代表通算22試合4得点を誇るリンガードは今シーズン、公式戦36試合5得点4アシストマーク2018-19シーズン途中から指揮を執るスールシャール監督からも重宝された。

サムネイル画像


(出典 news.nicovideo.jp)