(出典 freelifeofkite.com)



[マドリード 7日 ロイター] - サッカースペイン1部、レアル・マドリードは7日、チェルシーイングランド)のベルギー代表エデン・アザール(28)と5年契約で合意したと発表した。

レアルは金銭的条件を明らかにしていないが、スペインメディアは、2013年ガレス・ベイル獲得時にトットナムイングランド)に支払った金額と同じで1億ユーロ(約122億7000万円)だと報じている。

レアルは声明で「レアル・マドリードチェルシーは、エデン・アザール選手の移籍について合意に達した」と述べ、2024年6月30日までの契約と発表した。同選手のお披露目は13日に予定されている。

アザールは自身の公式フェイスブックで、「チェルシーのすべての友人と家族のみなさんへ、レアル・マドリードに加入することになった。彼らのためにプレーすることが子供の頃からの夢だった」とコメント

さらに同選手は、「チェルシー、特にチェルシーファンは私にとって常に特別。また会うことができるので、来季だけでなく、毎シーズンの欧州チャンピオンズリーグ(CL)で対戦できることを願う」とも述べた。

アザール2012年チェルシーに加入し、15年と17年にリーグ制覇。リーグカップイングランド協会(FA)カップもそれぞれ1回優勝を果たした。今季のリーグ戦では16得点15アシストを記録し、チームの3位フィニッシュに貢献。欧州リーグ(EL)は2回優勝している。



(出典 news.nicovideo.jp)