(出典 portal.st-img.jp)



 UEFAネーションズリーグ決勝ラウンドに臨むオランダ代表に、心強い味方が合流した。

 3日、リヴァプールに所属するフィルジル・ファン・ダイクとジョルジニオ・ワイナルドゥムが、オランダ代表の合宿地に到着。1日にチャンピオンズリーグ(CL)決勝を制し、欧州王者となったばかりの2人だが、6日に行われるネーションズリーグに向けて本拠地があるマージーサイドを後にしていた。すると、宿舎で2人を待っていたのは、オランダ代表のチームメイトたちだった。

 マタイス・デ・リフトやフレンキー・デ・ヨング、メンフィス・デパイらは2人を拍手で出迎えると、抱擁をかわしてCL優勝を祝福。一連の模様はオランダサッカー協会の公式ツイッターアップされ話題となっている。

 オランダ6月6日に準決勝でイングランドと対戦。前日には準決勝もう1試合、ポルトガルvsスイスが行われ、6月9日に3位決定戦と決勝戦が行われる。

ワイナルドゥムとファン・ダイクをオランダ代表のチームメイトたちが祝福した [写真]=Getty Images


(出典 news.nicovideo.jp)