(出典 spurs.sc)



 元スペイン代表FWフェルナンド・ジョレンテは今夏に契約満了でトッテナムを退団することになりそうだ。20日にイギリス紙『ミラー』が報じた。

 今シーズンチャンピオンズリーグ(CL)では衰えを全く感じさせない活躍を見せた34歳のジョレンテ。準々決勝セカンドレグのマンチェスター・C戦ではラウンド突破を決定付ける1点を決め、準決勝セカンドレグのアヤックス戦でも途中交代で試合の流れを一気に変えるなど、ハリー・ケインの負傷離脱を補って余るほどの活躍ぶりを披露し、クラブ史上初のCL決勝進出を決めた功労者の1人と言える。

 しかし、トッテナムがジョレンテとの契約の延長を行使できる期限だった18日が過ぎたことで、同選手が今夏に契約満了で退団することが決定的になったようだ。

 アスレティック・ビルバオで長きに渡って活躍し、ユヴェントスセビージャでのプレー経験を持つジョレンテのフリートランスファーでの獲得には、ミランローママルセイユ、そしてバレンシアなどが関心を示しているようだ。

今夏でトッテナムとの契約が満了するジョレンテ [写真]=Getty Images


(出典 news.nicovideo.jp)