(出典 img.footballchannel.jp)



マンチェスター・ユナイテッドが来シーズンヨーロッパリーグ(EL)に本戦から出場することが決まった。イギリススカイスポーツ』が報じた。

ユナテッドは今シーズンプレミアリーグで6位に終わり、来シーズンのEL参戦が決定。ただ、本大会からなのか、予選2回戦からなのかは、FAカップ決勝の結果次第という状況だった。

そのFAカップ決勝は18日にウェンブリー・スタジアムで行われ、プレミアリーグ王者のマンチェスター・シティが6-0でワトフォードを撃破。8シーズンぶり6度目の優勝を果たした。

これで、FAカップ優勝チームが手にするELストレートインの権利はユナイテッドへ。リーグ7位フィニッシュのウォルバーハンプトンに7月25日開催のEL予選2回戦からの出場権が渡った。

シティの恩恵を受けたユナイテッドはEL本戦を目指して6試合を戦う必要がなくなった上、プレミアリーグ開幕の8月10日からの始動に。プレシーズンも予定どおり実施可能になっている。

サムネイル画像


(出典 news.nicovideo.jp)