(出典 www.football-zone.net)



バイエルンが、マンチェスター・シティに所属するドイツ代表MFレロイ・ザネ(23)の獲得を希望しているようだ。イギリスデイリーメール』が伝えた。

バイエルンは、長年に渡って両翼を担ってきた元フランス代表MFフランク・リベリと、元オランダ代表FWアリエン・ロッベンの退団が決定。そのため、クラブは両選手の後釜探しに動いており、その候補として、ザネに注目している。

今回伝えられるところによると、シティはザネの売却の可能性を考慮している模様。今シーズンの公式戦で16ゴール18アシストというパフォーマンスに一定の評価はしているものの、同選手のチームに対する態度や姿勢を疑問視しているようだ。

一方で、ザネ側も2021年6月までシティとの契約を残しているが、現在提示されている契約延長のオファーにはまだ合意していない。最近では、レアル・マドリーリストアップしたという報道が伝えられているザネだが、果たして去就はどうなるのだろうか。

サムネイル画像


(出典 news.nicovideo.jp)