(出典 amd.c.yimg.jp)



 バルセロナに所属するブラジル代表FWマルコムが退団を希望しているようだ。アメリカ大手メディア『ESPN』が伝えている。

 マルコムは昨夏に移籍金4100万ユーロ(約51億円)でボルドーからバルセロナに完全移籍した。しかし、今シーズンここまで公式戦19試合のみの出場と、プレー時間の確保に苦しんでおり、今冬の移籍市場でも広州恒大を始め、アーセナルエヴァートンからの関心も伝えられたことから退団するのではないかと報じられていた。

 同選手は移籍報道が過熱した今冬、自身のSNSで残留希望を明かしていたが、今回の報道によるとマルコムは出場機会確保のため、今夏での退団を希望しているようだ。

マルコムの去就はどうなるのだろうか [写真]=Getty Images


(出典 news.nicovideo.jp)