(出典 freelifeofkite.com)



チームの快進撃にトッテナムのFWハリー・ケインも興奮しているようだ。

トッテナムは17日、チャンピオンズリーグ(CL)・準々決勝のセカンドレグでマンチェスター・シティを下し、初の準決勝進出を決めた。試合は開始早々から点の取り合いとなり、ほんの20分ちょっとで合計5得点が飛び交う激しい立ち上がりに。合計スコアで一度は逆転を許したトッテナムだったが、途中出場のFWフェルナンド・ジョレンテのゴールでシティを退けた。

ケインはというと、9日に行われた同試合のファーストレグで足首を負傷し離脱中。この一戦は自宅のテレビで見ていたようだ。そして、勝利が決定する瞬間をインスタグラムに投稿した同選手は「行け!来い!うおおおおマジか!愛してるお前ら!!!!」と大興奮。快挙を成し遂げたチームメイト達を大いに祝福した。

アヤックスとの対戦が決定している準決勝は、ファーストレグが今月30日、セカンドレグが来月7日に行われるが、ケインはどちらにも間に合わないことが予想されている。療養中のエースをさらに喜ばせるためにも、また素晴らしい試合を見せてもらいたい。

サムネイル画像


(出典 news.nicovideo.jp)