(出典 pbs.twimg.com)



バルセロナ 15日 ロイター] - サッカースペイン1部、バルセロナのGKマルクアンドレ・テア・シュテーゲンは、16日に行われる欧州チャンピオンズリーグ(CL)準々決勝の第2戦でマンチェスター・ユナイテッドマンUイングランド)を圧倒したいと述べた。

バルセロナは先週、敵地で行われた第1戦では1─0で勝利した。しかしテア・シュテーゲンは15日、報道陣に対し、「われわれのアドバンテージは大きくはない」とコメント。「守るだけでなく、相手より実力が上であるということを見せたい」と意欲を示した。

さらに「無得点に抑えることも大事だが、いつものように持ち味を発揮して、相手を圧倒したい」とも語った。

バルセロナはここ3シーズン続けてCL準々決勝で敗退している。

 4月15日、サッカーのスペイン1部、バルセロナのGKマルク・アンドレ・テア・シュテーゲンは、16日に行われる欧州CL準々決勝の第2戦でマンチェスター・ユナイテッドを圧倒したいと述べた(2019年 ロイター/Albert Gea)


(出典 news.nicovideo.jp)