(出典 f.image.geki.jp)



ワールドカップ以来となる代表復帰を果たしていたクリスティアーノ・ロナウド。だが、ポルトガル代表の試合でハムストリングを痛めて負傷交代を余儀なくされた。

そうしたなか、所属チームユヴェントスは、怪我の程度について発表。

ポルトガルでの検査により、右足ハムストリングに軽い故障が見つかったとのこと。深刻な怪我ではないようだ。ただ、離脱期間や復帰時期については、今後の検査や経過観察次第とされている。

【関連記事】 「今季のUEFAチャンピオンズリーグ、最強の攻撃陣TOP10」

ユーヴェは4月7日ミラン戦、そして11日にCLアヤックス戦が控えている。

ロナウドは軽傷 ユヴェントス、負傷の程度について報告


(出典 news.nicovideo.jp)