no title


 サッカー日本代表は26日、神戸・ノエビアスタジアムで行われる国際親善試合でボリビア代表と対戦する。森保ジャパンにとってボリビア戦は、決定力不足を改善できるかが焦点の一つ。引いて守ることが予想される相手に対し、力が試される。「未来に向けてつないでいく」(森保監督)ために、内容と結果が求められる。

この記事をもっと詳しく読むにはこちら

ボリビア戦を前にリラックスした表情で練習する香川(中央)らサッカー日本代表=ノエビアスタジアム神戸で2019年3月25日午後5時5分、平川義之撮影


(出典 news.nicovideo.jp)