(出典 www.football-zone.net)



神戸加入ビジャが家族集合写真を公開「僕たちの新しい街に腰を据える」

 サッカーのJ1神戸に加入した元スペイン代表FWダビド・ビジャインスタグラムを更新。本拠地となる神戸の商店街に出没し、「迎春」と記された垂れ幕をバックにした家族5ショットを画像付きで公開した。「いいね!」が11万件を超え、「夢を見てるみたい」「なんて素晴らしい1枚」などと大反響を集めている。

 すっかり心は神戸に染まっているようだ。ビジャは12日にインスタグラムを更新。掲載したのは1枚の画像だった。「迎春」という大きな文字とともに鶴が描かれた古典的な正月垂れ幕をバックにしたビジャ。妻と子供3人を抱き寄せるようにして、5人で集合写真に納まっている。アーケードにはいくつもの店が連なり、庶民的な商店街にすっかりなじんでいる。

 三宮本通商店街で撮られた1枚。投稿では「僕たちの新しい街に腰を据える」とつづり、早くもホームとなる神戸の街に愛着を感じている様子だ。イニエスタ、ポドルスキと世界的スターが加入してきたが、また新たなスペインの英雄が日本の街並みにいることが日本のファンも簡単には信じられない。続々と感激の声がコメント欄で上がっている。

「ようこそ、神戸へ」「夢を見てるみたい」「いきなり元町に行くとはなかなか渋いですね」と反響。さらに、海外ファンも「素敵だね」「君の新しい冒険を応援する」「ダビド、新しいステージベストを尽くして」「家族とともに幸運を。楽しんで」「美しいファミリー」「なんて素晴らしい1枚」と世界的ストライカーの船出にエールを送っていた。

 大物が続々と加入する神戸。2019年Jリーグピッチでは、どんなプレーが繰り広げられるのか。イニエスタ、ポドルスキとの共演が今から待ち遠しい。(THE ANSWER編集部)

元スペイン代表FWダビド・ビジャ【写真:Getty Images】


(出典 news.nicovideo.jp)