no title

1月11日(金)放送の「スポーツクロス」(夜11:30-0:00、BS朝日)に、現役引退を発表した元サッカー日本代表中澤佑二ゲストとして登場する。

【写真を見る】アジアカップ経験者の中澤佑二が楽しそうに見どころを解説する

同番組は、“部活動応援宣言!”をテーマに、本気でスポーツに取り組む全国のアスリートに密着。熱い気持ちで戦う彼らの“汗と涙の感動ドキュメント”や強くて美しい“未来のなでしこ”などを紹介する。

番組MCは古田敦也、高柳愛実が務める。

11日は「無名の存在から日本代表主将にまで上り詰めた男横浜F・マリノス 中澤佑二」と題し、独特なヘアスタイルと強烈なヘディングから「ボンバー(ヘッド)」の愛称で親しまれたディフェンダー・中澤のサッカー人生に迫る。

中澤は強いリーダーシップチームをけん引し、日本代表でも主軸として長きにわたり活躍した。

そんな中澤の輝かしい経歴の裏にも、苦しい下積み時代が存在する。中澤はどのようにして日本代表まで上り詰めることができたのか?

さらに、1月5日に開幕した「AFCアジアカップ2019」の見どころについても、中澤が過去の激戦を振り返りながら解説する。

また「未来履歴書」のコーナーでは、大ファンを公言する安室奈美恵についても熱く語る。(ザテレビジョン

中澤佑二のサッカー人生を振り返る


(出典 news.nicovideo.jp)