(出典 f.image.geki.jp)



 マンチェスター・Cを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督が、モナコ指揮官に就任したかつての“教え子”ティエリ・アンリ氏にエールを送った。

 アンリ氏は13日、かつて選手としてプロデビューしたクラブであるモナコの新監督に就任した。同氏は現役時代、2008-09シーズンから2シーズンに渡ってグアルディオラ監督が率いるバルセロナプレーしたことがある。グアルディオラ監督モナコ指揮官に就任したかつての“教え子”について、以下のようにコメントした。

アンリバルセロナ時代、私の選手だった。成功を祈りたい。ナイスガイだし、モナコ監督に相応しいよ。経験も豊富だし、モナコプロデビューしたんだ。うまくいくよ。今のモナコは順位が良くないが、彼ならまだ若いし大丈夫だ。いつか監督として対戦することになるだろう」

かつてバルサで共に戦った両者 [写真]=Getty Images


(出典 news.nicovideo.jp)