(出典 www.soccer-king.jp)



 アーセナルの元ドイツ代表MFメスト・エジルイングランドMFエインズリー・メイトランド・ナイルズが負傷から復帰した。イギリスメディアスカイスポーツ』が12日に伝えている。

 エジルは10月初めのチャンピオンズリーグ(EL)第2節カラバフ戦で負傷。10月7日プレミアリーグ第8節フルアム戦を欠場していた。また、メイトランド・ナイルズは8月にすねを負傷。開幕戦のマンチェスター・C戦以来、公式戦出場がなかった。

スカイスポーツ』によると、インターナショナルウィーク選手が不在のなか行われたアーセナルフルトレーニングで、両選手は復帰したようだ。

 なお、イングランド代表FWダニー・ウェルベックと元チェコ代表GKペトル・チェフはまだ療養中。戦列復帰にはもう少し時間がかかるという。

 アーセナル10月22日日本代表FW岡崎慎司の所属するレスターと対戦する。

エジルとメイトランド・ナイルズの練習風景 [写真]=Getty Images


(出典 news.nicovideo.jp)