(出典 football-tribe.com)



ジネディーヌ・ジダン氏(46)のプレミアリーグ行きは実現しそうにない。スペインマルカ』が報じた。

ジダン氏は、2016年1月からレアル・マドリー揮。チャンピオンズリーグ(CL)3連覇などかしい功績を築き上げたが、2017-18シーズン限りで退任した。

そのジダン氏に対しては現在ネガティブ報道が続くジョゼ・モウリーニョ監督の後任として、マンチェスター・ユナイテッド行きが長らく取り沙汰されている。

だが、ジダン氏にユナテッド行きという選択肢はないという。代理人を務めるアラインミリアッチョ氏は、次のように言した。

「彼は精面で疲れ切り、1年間の休養を選んだ。それを撤回することはないだろう」

「それに、彼がイングランドに行くとは思えない。彼のスタイルに合っていないからだ」

「彼と話をしたが、イングランド行きは彼を惹きつけるものじゃない。それこそ真実だ」

サムネイル画像


(出典 news.nicovideo.jp)