(出典 image.news.livedoor.com)



バルセロナクロアチア代表MFイバン・ラキティッチが、同僚であるアルゼンチン代表FWリオネル・メッシを称賛した。イギリス『FourFourTwo』が伝えた。

バルセロナは、チャンピオンズリーグ第2節でトッテナムとアウェイで対戦。メッシの2ゴールなどで2-4と勝利を収めた。

メッシは、このゴールチャンピオンズリーググループステージ65試合で64ゴールという驚異の記録を残すことになった。

チームメイトであるラキティッチは、FIFA最優秀選手賞を受賞した同胞のMFルカ・モドリッチを評価しながらも、メッシ異次元にいる選手だとった。

バロンドールを受賞したその他の全ての選手をリスペクトしている。でも、たちは他の選手とは異なる選手、リオネル・メッシが居ることを知っている」

「時には、ルカ・モドリッチが素晴らしいシーズンを送っている事がある。そして、多分人々は、少し変わりたいと思うかもしれない」

「でも、ルカと他の選手は、他の選手とはまた違う選手が居ることを知っている。それが、リオネル・メッシだ」

サムネイル画像


(出典 news.nicovideo.jp)