(出典 www.soccer-king.jp)



レアル・マドリーに所属するフランス代表DFラファエルヴァランが、チャンピオンズリーグ(CL)4連覇に意気込んでいる。スペインマルカ』が伝えた。

国際サッカー連盟(FIFA)は24日、ザ・ベストFIFAワード2018の各賞受賞者をロンドンで発表。マドリーからはクロアチア代表MFルカ・モドリッチがFIFA男子最優秀選手賞を受賞したほか、FIFA/FIFProベストイレブンにも最多5名が選出された。

ベストイレブンに名を連ねたヴァランは、アタッカーべてパフォーマンスが数字に表れにくく、票を集め辛いと言われるセンターバックポジションを務めながら、男子最優秀選手賞でも9番に多く得票。ロシアワールドカップ(W杯)とCLダブルで制した今年一のプレーヤーとして、有を言わせない活躍を披露していた。

授賞式に出席したヴァランは、以下のようにコメントしている。

「こういったアワードに選出されるなんて想像もできなかった」

「(昨シーズンは)素晴らしいシーズンで、らは今年も継続しなければならない」

「もちろん、らは(CLで)4連覇できる。らが3連覇できるなんて信じてなかった」

レアル・マドリーフランス代表、両方の仕事で選ばれたと認識しているよ」

サムネイル画像


(出典 news.nicovideo.jp)