Football Channel

サッカーの事についてまとめています。 日本サッカー(J1・J2 etc) 海外サッカー(プレミア・リーガ・セリエA・ブンデス etc) 掲載しています。 良かったら覗いてください。



    (出典 portal.st-img.jp)



     アーセナルに所属するウェールズ代表MFアーロン・ラムジーは、今シーズン限りで同クラブとの契約が満了する。現時点で新契約を締結していないため、他クラブへの移籍が噂されるようになった。19日にイギリス紙『サン』が報じた。

     ラムジーは今シーズン限りで契約が満了するため、来夏の移籍市場が開幕すると同時に他のクラブへフリーで移籍することが可能となる。さらに、1月の移籍市場からはそれらのクラブと事前交渉を行うこともできる。

     今夏の移籍市場でもラムジーの獲得に関心を示していると報じられていたチェルシーとマンチェスター・Uは、この状況を利用して同選手を破格で獲得することを狙っている。

     アーセナルは、昨シーズンからラムジーとの新契約締結に動いていたが、未だに著しい進展はないと伝えられている。同選手は同僚の元ドイツ代表MFメスト・エジルに並ぶ年俸を要求している模様だ。

     同紙によると、アーセナルはこの状況に早急な対応が必要であると述べている。マンチェスター・Uへ移籍したチリ代表FWアレクシス・サンチェスと同じ過ちを繰り返さない為にも、最低限1月の移籍市場開幕前には交渉に決着をつける必要があるようだ。

    アーセナルと今シーズン限りで契約が満了するラムジー [写真]=Getty Images


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【プレミアリーグ】ラムジー、新契約締結の交渉は進展なし? 国内ライバルが獲得を狙う】の続きを読む



    (出典 img.footballchannel.jp)



     パリ・サンジェルマン(PSG)移籍の可能性を報じられているバイエルンのドイツ代表DFジェローム・ボアテングについて、同クラブのウリ・ヘーネス会長がコメントした。イギリスメディア『スカイスポーツ』が19日に報じている。

     ボアテングは今夏の移籍市場で他クラブへ新天地を求める可能性が伝えられている。移籍先候補として挙げられていたマンチェスター・Uやアーセナルへの加入は、プレミアリーグの移籍市場閉幕によって消滅。それでも、以前から有力候補と目されているパリ・サンジェルマンへ加入する可能性は残されている。

     そして今回、ヘーネス会長がボアテングに言及。「移籍の可能性はフィフティー・フィフティーだ。ジェロームはカール・ハインツ・ルンメニゲ(バイエルン社長)に移籍希望を伝えている。選手が退団を望むのなら、我々は後釜になる選手と交渉しなければならない」と明かし、以下のように続けた。

    「(興味を示しているのは)パリ・サンジェルマンだろう。ローン(レンタル)での移籍は、1年後に買い取りが行われる場合だけだね。彼が残ってくれたら嬉しいよ。ファンタスティックな選手だからね」

     ボアテングが移籍を望んでいること、クラブとしては残留させたいと考えていることを明かしたヘーネス社長。果たして、今夏の移籍は実現するだろうか。

    去就に注目が集まっているボアテング [写真]=Getty Images


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【移籍報道】ボアテングが移籍を希望、PSG加入実現なるか? バイエルン会長「五分五分」】の続きを読む



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    2018年8月20日、中国メディアの騰訊体育は、Jリーグのヴィッセル神戸に加入し圧巻のプレーを見せている元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタについて「日本人選手に削られ、危うく選手生命が終わるところだった」と報じた。
    記事は、J1第23節の湘南ベルマーレ戦で、パスを出した後のイニエスタの足を相手選手が踏みつけ、イニエスがもん絶する場面があったと動画付きで伝えた。その上で「イニエスタは膝の靭帯(じんたい)を損傷しかねないプレーだったが、幸いなことに大事に至らずフル出場した」とし、「スペイン紙マルカもこの危険なプレーを非難した」と報じた。
    一方で中国のネット上では「よくあるファウル。選手生命が終わるは言い過ぎ」「Jリーグは何試合か見たことがあるが、悪質なプレーはあまりない」「サッカーを10年やっていた俺に言わせれば、少しも悪質ではない」などの声が上がっていた。(翻訳・編集/柳川)

    20日、中国メディアの騰訊体育は、Jリーグのヴィッセル神戸に加入し圧巻のプレーを見せている元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタについて「日本人選手に削られ、危うく選手生命が終わるところだった」と報じた。写真はイニエスタ。


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【Jリーグ】日本人選手がイニエスタ削る…】の続きを読む

    このページのトップヘ